2007年 07月 16日 ( 1 )

 

ミニ盆栽

a0097110_2282639.jpg


 ミニ盆栽とか豆盆栽などと呼ばれている、わずか数センチの盆栽が結構流行っているそうで、知り合いで小品盆栽を楽しんでいる方も、ミニの盆栽やミニの草物を作るようになってきました

 僕の原点は、【飾り】にあり、盆栽も山野草も飾りの主役として作るのか、添えとして作るか、あるいは、水石展示会等において、コーナー飾りに使うために主に作っています

 ですから、このようなスタイルでは、ミニの盆栽などは半懸崖や軽い文人樹形のものが数点あれば良いくらいで、他の樹形などほとんど必要はありません。それに、シンプルな2点~3点飾りが好きで、棚飾りはほとんど行わないので、ミニの盆栽にはあまり興味がなかったのですが、先日棚を作って【置き場所】について考えてみたのですが、当たり前の事ですが、ミニの盆栽は、置き場所をほとんどとらず、たくさん置ける事に実感としてかなり驚きました

 最初の写真は、ミニの長寿梅です。本格的な盆栽を作っている人から見ますと笑われそうな物ですが、こんなものでも、添えとして重宝する場合があり、暇な時に少しばかりですが作っています

a0097110_22133211.jpg


 最初の写真は、ミニの長寿梅です。本格的な盆栽を作っている人から見ますと笑われそうな物ですが、こんなものでも、添えとして重宝する場合があり、暇な時に少しばかりですが作っています

 この写真は、中品クラスの斜幹赤松とミニ長寿梅の比較です、赤松は左右が50cm程度で、長寿梅は左右8cmくらいです。赤松1本のスペースがあれば、ミニが20鉢ほどは楽に置けそうです
 普段は、それほど気にもならなかったのですが、新しく棚を作って樹や草の置く場所等の整理をしていたら、こんな当たり前の事に気づかされてしまいました(笑)

 飾る事は好きですが、作る事も同じくらい好きなので、これからは少しミニ盆栽でも作っていこうかなと思っています。幸い、ここのところ実生したり挿し木したりしていますので、素材を作るのには困りませんので、ちょっと遊んでみようかなと考えています。ミニであれば、仕上がりも早そうですし、あまり作られていない変わり木でも作ってみたいですね
[PR]

by haruka000s | 2007-07-16 22:14 | その他