人気ブログランキング |

煙の木

あまりに忙しい日々が続いたため、先日の文化祭へ出品した水石飾りの片付けを今晩やっと終えたところです

あまりに時間的な余裕がなさ過ぎて、やる事なす事すべて中途半端な感じになってきましたが、そろそろ普段の生活を立て直さなければならないと、ちょっと真剣に考えています(笑)


a0097110_22492189.jpg


【煙の木】・・・あまり聞いたことのない名前だと思いますが、煙のような細かい花が咲くスモークツリーの事です。たまたま5年ほど前に実生してしまいましたので、盆栽向きかどうかわかりませんが、何鉢か作っているものです

すべて水石展の添えにしようと作っていたもので、今年の春の展示会と秋の文化祭に一鉢ずつ添え(コーナー飾り)として飾ってみたのですが、想像以上に一般の方から好評でしたので、少し紹介してみます

この木は、実生5年目で細幹の半懸崖に作っているもので、あくまでも細幹のままで幹を動かして風情だけで見せるように作っているものです

鉢は細長い懸崖鉢を探したのですが、絶対に見つかりそうもないので、ビール用の細いマグカップに穴をこじ開けて使っています。丈のある懸崖鉢で幹を動かしておけば、懸崖卓でなく薄い地板の上に置いても似合いますので、細長い懸崖鉢にこだわって作ったものです

現在は紅葉真っ盛りで、一番の見頃なのですが、写真を撮っている暇がないので、春の展示会時の写真となっています


a0097110_22493666.jpg


こちらは、先日の展示会で添えとして(こちらもコーナー飾りです)使ったものです。こちらは元々小品に作ろうかなと思っていたものですが、幹を曲げようとするとパキパキ折れてしまいますし、なかなか思ったようにならないので放置しておいたものですが、半懸崖なら多少は見られるかもと思い、この鉢に植えさらに放置しておいたものです

見てのとおりそれぞれたいした木ではありませんし、いわゆる可愛い木でもないと思うのですが、なぜか女性の方にはすこぶる人気があって、一番質問を受けたり褒めていただいた木です

こんな木がこれほど女性に人気があるのなら、もっとバリエーションを増やして作っちゃおうかなと思っているところです(笑)

by haruka000s | 2009-11-09 23:21 | 懸崖  

<< 古老愛石家からの手紙 そろそろ疲労のピークか >>