セリ市開催

セリ市と言えば、交換会の事を差すのですが、うちの近所で行われているセリ市が、4年振りくらいに復活をすることになり、明日、再開されることになりました

主催は同じ町内にある盆栽屋(盆栽屋さんと言っても、本格的な盆栽屋さんではなく、素材生産業者さんですが)さんで、車で数分くらいのところにありますので、久しぶりに参加しようと考えています

セリの面白さは、何と言っても流行がわかる事で、「どのような樹種が人気があるのか?」「どのような樹形が人気があるのか?」などなど、他人のセリ具合を見ていると、その傾向が顕著に表れますので、勉強になります

それだけではなく僕好みの持ち込んだ細幹素材などは、あまり人気がありませんので、出れば安く購入できるという良い機会でもあります。とは言え田舎のセリですから、そのような木は少なく、滅多なことでは欲しくなるような木は出てこないのですが、挿し木や山取りばかりしているので、新鮮な素材に巡り会えるチャンスともいえると思います

もちろん、売るのにも良い機会であり、不要な木を処分してしまう場でもあります。僕も、だいぶ増やしてしまったので、少しずつ処分をしなければならないのですが、なにしろ盆栽を再開して4年にしかなりませんので、出せる木が少ないのが難点なのですが、とりあえず、完成した赤松が1本だけありますので、それでも持っていこうかなと考えています

昔なら、僕が作った赤松と真柏を専門に買ってくれる盆栽屋さんがいたので、持っていくと良く買ってくれたのですが、その盆栽屋さんは数年前に亡くなってしまったという事で、赤松を持っていっても誰かに買ってもらえるのかどうかわかりませんが、出してみることにしています

盆栽のセリに参加するのは、なにしろ4年振りですので、ちょっとだけ楽しみにしています。売りはともかくとしても、安い鉢や細幹素材が出たら少し買ってみたいと思っているのですが、はたして買えるかどうか・・・・・
[PR]

by haruka000s | 2008-09-27 22:57 | その他  

<< 杉ゲット 真柏再生・2 >>