人気ブログランキング |

風知草

a0097110_23451417.jpg


 風知草は特に好きな山野草とういうわけではありませんが、一鉢くらい作って庭に置いておけば、夏場などは何となく涼しげになり良さそうなので、作っています

 現在の家に住み始めたのが3年ほど前で、その時に園芸店に買いに行ったのですが、驚いた事に普通の風知草は売っていず、斑入りの風知草か姫風知草というのしかありませんでした

 斑入り植物はそれほど好きではなく普通の風知草が欲しかったのですが、「普通の風知草はまったく売れずに、今は斑入りか姫風知草しか入荷しない」とのことでしたので、仕方がなく斑入りの風知草を購入して作っています。この鉢も斑入り種なのですがガンガン肥培しているので斑(黄斑です)もあまり目立たない状況です(笑)

 風知草の作りと言いますと、少し深めの緩い反り鉢で作るのが一番多く、少し洒落た感じで作りたい人は浅鉢で作っています。僕も最初は浅めの薄鉢で作ろうかなとも思ったのですが、どうせなら少し幅のある懸崖鉢みたいなもので作ろうと思い、この鉢を探して作っています

 元々は3号のポリポットでしたが、3年かけてやっとここまでになりましたが、まだまだ密度が薄いため、フワリとやさしく広がっていませんが、少しは鑑賞に堪えうるところまでになってきました。とはいえ、風知草本来のホワッとした優しさにはまだまだで、あと3年ほど作れば良くなりそうですね

 優しく優雅な草姿になりますので、地板はやはり竹が良く、今回、二つの竹の地板と取り合わせてみました

 最初の地板は、斑竹の地板です。一番多くありそうな取り合わせですが、これはこれで良いですね


a0097110_2346487.jpg


 2枚目の地板は、竹網の薄手の地板です、極薄の地板ですので、少し広めのものを合わせています。地板の色がちょっと明るい感じがしますが、こちらの方が、前者よりも草の優しさが出ているようで、良さそうに思っていますが、前者を好む方の方が多いのだろうとも思っています。まあ、このあたりは好みの差というのがあるのでしょう

 ちなみに、風知草はポットで300円くらい、鉢はベトナムあたりの1000円くらいの鉢なのですが、安くて楽しめる山野草ですね

by haruka000s | 2007-09-03 23:53 | 山野草  

<< 西湖アシ 長寿梅 >>