人気ブログランキング |

椿

a0097110_2253340.jpg
 

 久しぶりに椿でも作ろうかと思い、先月、椿を3本も購入してしまいました(笑)。そのうち2本は懸崖にしてしまったのですが、この樹は、双幹に作ってみました

 この椿(たぶん赤の侘び助)は、園芸店の片隅に放置されていた椿です。恐らく出荷時に生育が良くないので2本にされていたのでしょうが、売れ残ったようで260円という低価格で販売されていました。ポリポットに細く枝も少なく棒状の状態で植えられていましたので、まあ、普通の人なら見向きもされないのは当たり前なのですが、僕からすれば、この大きさ(高さ)で、この細幹は美味しく、モノになるかなと思いなんとなく購入してしまいました(笑)

 さっそく作ってみたのですが、やはり葉に対して幹が少し細すぎかもしれませんが、持ち込む事で、葉が小さくなったり、幹が少し太ってくれば、バランスが良くなりそうな感じです
 現状は、これくらいの植え位置で良いと思いますが、あと10cmほど伸びたら、少し右に傾けて植え替える予定で、小枝については、夏にでも針金をかけて「振り」を入れる予定となっています

 畑土をすべて洗い流して、この平鉢に植え替えてみました。普通は、黒のポリポットか駄温鉢に植え替え、肥培に努めるのですが、この樹は、せっかくの細幹ですから、太らすにしてもそれほどでもありませんので、このまま化粧鉢で持ち込むことにしました

 この鉢は新品ですので、とりあえず樹を植えておけば時代ものってくることから、この鉢を使っています。わずかに大きめですが、枝葉が充実してくれば、ちょうど良くなるでしょう

 自分でもつくづく思うのですが、馬鹿の一つ覚えのように、こんな細幹の盆栽ばかり好んで作っているのは、ちょっと偏った美意識かもしれません。でも、誰にでも作れる「なんちゃって盆栽」としては、面白い素材かな・・・

by haruka000s | 2007-04-15 22:12 | 双幹  

<< ハゼ寄せ植え ヒョウタンボク芽吹き >>