モミジ寄せ植え

a0097110_03346.jpg


こちらはモミジ(正確にはイロハモミジです)の寄せ植えです

この木も実生したものをただ寄せておいただけの素材で、一度だけ針金を掛けて幹を矯正しておいただけのもので、あとは軽く剪定をしているだけのものです

ほとんど手をかけないのですが、さすがはカエデの仲間だけあって、根が回るのが早いですね。一昨年この鉢に植えたのですが、すでに鉢内は根が回っており、潅水するのも大変な状況でしたので植え替えをしておきました

短冊の鉢に収めようと思い、最初から細長く寄せておいたのですが、いまいち気に入りません。なかなか思ったように成長しないというか、元々からモミジなど作ったことがないもので、だいたいこんな感じかなと思って作っていたのですが、どうも僕が想像するのとだいぶ違った感じだったということだけでしょう

一番違うと感じたのは、枝ができないことで、どうでも良いような場所にはたくさんの小枝ができますが、欲しいところの枝はただただ走るだけといった感じで、なかなか枝ができません
多の人のブログなどをみていますと、芽出し時にピンセットで芽を摘む芽摘みや葉刈りなどを駆使しながら丁寧に作っているようなのですが、そのような細かい作業が苦手なため、間違いなく僕に合っていない樹種でしょう(笑)

かといって処分するのも可哀想ですから、なんとなく作ってはいるのですが、なんとも熱が入りませんね

こんなことなら、唐カエデで寄せ植えを作っておけばと反省もしたりするのですが、今更ですね
[PR]

by haruka000s | 2012-04-01 00:04 | 寄せ植え  

<< 五葉松石付き まだまだ寒いですね >>