人気ブログランキング |

方針定まらず・・・・・

a0097110_23493068.jpg


今年の年末年始は、天候も穏やかで正月も良い正月でした

仲間とお酒を酌み交わしたり、ゆったりと過ごしましたが、空いている時間があれば真柏の皮むきなどの盆栽いじりも楽しみまして、結構作業もはかどりました

さて、この素材ですが、当初は小品用にと作っていたもので、一昨年に皮を剥き始めたところ、ミニに作れそうな場所から芽が出始めてきたので、そのまま放置しておいたものです

小品に作るのならば、そろそろ使う枝を決めて上部に針金を掛けなければならないのですが、いまだに決めあぐねている素材です

ミニにするのなら、左右から出ているどちらかの芽で作れば簡単に作れそうですし、時間も早そうですが、あまり面白くなさそうですし、さりとて小品にするのにしても、たいしたものにはなりそうもなく、どちらも決め手に欠ける感じです

今年はどちらにするか方針をハッキリと決めようと思っていたのですが、この木を前にしたら悩んでしまい、方針を決めることができず、結局皮を剥いただけで終わってしまいました(笑)

「文人か小品か?」・「小品かミニか?」・・・・・この素材のような感じで、その方向性を決めあぐねている木が3本ほどあり、いつもは即断即決なのですが、盆栽と付き合っていますと、気が長くなると言いますか、すぐに決めなくても良いという気分になってきますから不思議です

by haruka000s | 2012-01-04 00:13 | 木作り  

<< 真柏ミニ素材 謹賀新年 >>