人気ブログランキング |

シデザクラ 文人

a0097110_2355692.jpg


この木は文人風に作っているシデザクラで、一昨年の春くらいに鉢上げしたものです

この木も、前にエントリーしたブナと同じように、眠っている枝が何本もありますが、原因は冬場の潅水にあるのではないかと思っています

なにしろ、大事な先端の芽が眠っているのですから、いかんともしようがありません

今年の冬、こちら方面は40日以上降水量のない日がつづくなど、大変乾燥していました。そして、水の辛い潅水をしていましたので、眠ってしまった芽がでてきたのだろうと思っています

ちなみに、冬期の潅水は2~4日に1度程度でしたが、小さな鉢にはしっかりとやった覚えがありますが、少し大きめの鉢(6号以上)は、潅水も甘かったように思います

今年は、ここのところ紹介しましたブナ・シデザクラの他に、クヌギ・コナラ・クマシデ・甲州野梅・ハゼ・カマツカ・ツリバナ・ウメモドキ・ヤマコウバシなどに眠ってしまっている枝があります

これらの木は、すべて6号以上の鉢に植えられていた文人風の木ばかりで、根が詰まっていたうえに潅水が辛かったのが、枝が眠った(もしくは枯れた)原因であると思っています


a0097110_231405.jpg


このハゼに至っては、枝を作っていなく先端にしか芽がありませんので、まったくただの棒状態です(笑)。他のハゼは、とっくに展葉しきっているというのに、なんともひどいものですが、ここにきて、ちょっと発芽しそうな感じになってきました


a0097110_23143510.jpg


カマツカも、ようやく芽が吹いてきたようです。いつもなら、たくさん花が咲くのですが、今年はゼロです。やはり潅水の影響があったのでしょう

by haruka000s | 2011-05-29 23:18 | 文人木  

<< 赤松文人 盆栽展示会見学 >>