<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

真柏太枝挿しの結果

a0097110_22433431.jpg


この真柏の枝は、3月か4月に近所の素材屋さんから剪定カスを貰ってきたもので、適当に挿しておいたものです

これから、雑木類などを剪定したりするので、挿し床を少し作っておこうかなと思い、これらを挿したものを使うことにしたので、全て掘りあげることにしました

慎重に自分で切ったものならともかく、剪定カスの中から拾ってきたものなので、活着すれば儲けものくらいで挿しておきました

その結果、枯れたものもあり、綺麗に発根しているものもあり、カルスだけ形成さているものありという感じです


a0097110_22523697.jpg


これはその中でも一番発根状況が良かったものです。珍しく四方八方から発根していまして、まさに八方根張りという感じです

これだけ発根していれば、いきなり小鉢に入れて作り始めたり、舎利を入れても大丈夫そうなくらいです。想像以上の発根で、ちょっと驚いています。これだけ発根してくれますと、本当に嬉しいですね


a0097110_2257518.jpg


普通なら、これからポリポットに入れて肥培を始めていくのですが、これは駄温鉢に入れておきました。ちょっと小さめな鉢で深植えですが、まあ、なんとかなるでしょう(笑)
[PR]

by haruka000s | 2009-07-25 23:01 | その他  

軸切り挿し芽

a0097110_012586.jpg


黒松を実生する場合、軸切り挿し芽を行うと根張りの良い苗を作ることができる事は知ってはいましたが、五葉松でも同じ事をすると、腰が低く根張りの良い苗が作れるそうなので、先日、時間があった時、試しにと10本ほど軸切り挿し芽をしてみました

発芽した五葉の苗は、この写真のような感じでヒゲ根もまだ出ていませんが、進んでいるものは少しヒゲ根が出ているのもありました


a0097110_061637.jpg


この苗を、芽の手前1cm程で切り落として挿すのですが、こんなに青みが強くなっている部分で切って挿して本当に発根するのだろうかと、今まで軸切り挿し芽などやったことはありませんので、半信半疑ながらも切ってみました


a0097110_06253.jpg


切断後は、少し水に浸けておいてから、こんな感じでポットに挿してみました

ポットの中ほどより下には、赤玉と軽石の混合用土を敷き、上面は赤玉単用にし、挿す場所には赤玉の細粒を入れておき、切った芽を細粒土に挿した後、芽が動かないように針金で固定しておきました

しかし、こんなんで本当に発根するのでしょうか???

半信半疑どころか、絶対に発根しないだろうと思いながらも、たくさんあるから良いかなと・・・・・
最初は試しに30本ほどやってみようかなと思っていたのですが、途中から「これは多分発根しないだろう」と、変に確信するようになってしまい、結局10本でやめてしまいました(笑)

それでも、20本ほどはミニの根上がりを作ろうかなという感じで、根上がり用にポットあげしてみましたが、これも思ったようにはいかないだろうと、変に確信しています(笑)
[PR]

by haruka000s | 2009-07-24 00:26 | その他  

北の国から

a0097110_0101375.jpg


あまりにも忙しい日々が続いてしまい、なかなか更新することができませんでした

時々、え~~~~い!・・・・・・・っと何度投げ出そうかと思ったのですが、何となく投げ出さずにきてしまいました。もうちょっと頑張れば、忙しい時期を乗り越えられそうです

そのような多忙の中、北の大地から嬉しい贈り物をいただいてしまいました。以前に、こちらから何本か素材を差し上げたのですが、数倍になって帰ってきてしまいました


a0097110_0103397.jpg


北海道で有名な樹種と言えば、エゾマツ・オンコ(イチイ)・北海道真柏などでしょう

これは、山取りの北海道真柏です。五朗さんの山取りだそうで、ジンを彫刻して糸魚川の穂でも接ぎたくなっちゃいますが、それももったいないですので、このまま作ることにしました


a0097110_0105965.jpg


こちらは唐松です。写真ではわかりにくいと思いますが、太味もありますしし、何より山味の渋さが何とも言えません

送っていただいた時に、かなり針金が食い込んでいたり、新枝も暴れていましたので、針金を外して軽く剪定しておきました


a0097110_0112126.jpg


こちらが裏面です

足元付近だけ見ていると、こちらの方を正面にしてみたいのですが、どうもしっくりきません。当初の構想どおり1枚目を正面にする予定です


2本とも枯らさず育てることができるか心配していますが、大切に育てていこうと考えています。北海道の皆さん。ありがとうございました!


さて、最初の自動車の写真ですが、山梨県内ではあまり見かけることのない札幌ナンバーの車です。先日、信号待ちをしていて、何気なく見たら驚いてしまいました
[PR]

by haruka000s | 2009-07-18 00:40 | その他  

五葉松発芽

a0097110_0231226.jpg


あまりに忙しくて、記事を書く時間もないので、五葉松の発芽状況でも見てください

本格的に作られるような方は、この状態から軸切り挿し芽をして根張り作りから始めるようなのですが、とてもそのような作業をする時間もありませんし、ましてや置き場所もありませんので、とりあえず、このまま放置しておき様子見です

とは言いましても、本当のところは、軸切り挿し芽するなど面倒なのと、どうせ模様木などは作らず変わり木にしてしまいますので、まぁこれで良いかなと(笑)

さて、とりあえず発芽したものの、五葉の実生など初めてですので、これからどのようにしたら良いのか、まったくわかりません(笑)

このまま肥培しても良いのか? 秋になったら直根を切って植え替え(ポットあげ)しても良いのか? それとも、春まで待ってポットあげするのか? ポットあげ時の用土は何が良いのか?

わからないことだらけですので、試しに2本ほど抜いて根の様子を見たところ、ただ細い棒状の根が3cmほど伸びているだけでした。これなら軸切り挿ししても良さそうな感じもしますので、モノは試しで10本ほど軸切り挿しでもしようかなと思っています
[PR]

by haruka000s | 2009-07-06 00:38 | 木作り