カテゴリ:文人木( 66 )

 

棚掃除

a0097110_23475864.jpg


昨日は、少し時間ができたので棚の掃除をしてみました

掃除とはいっても、それほど本格的なものではなく、僕の場合、ポット育成がメインなので、ポット苗やポット苗を入れている籠トレーの中に溜まっている落ち葉を清掃したり、いよいよ生え出してきた雑草を抜いたりと言う簡単な掃除を行い、棚板も少し綺麗に水洗いしたくらいです

棚に覆いかぶさるようにクマシデとコハウチワカエデが植えてありますので、枯れはももっぱらこの2種で、意外と面倒くさいのですが、なんとか2時間くらいで終了させることができました

いよいよ少しだけですが暖かくなってきましたし、病んでいた首の調子も良くなってきましたので、ちょっと気分も高揚してきた感じです
[PR]

by haruka000s | 2013-03-03 23:59 | 文人木  

小品文人真柏

a0097110_2347241.jpg


相変わらずこのような画像しかありません
この木は、前回の画像のものより仕上がり姿がわかりやすいです
あとは作るのみ・・・・かな
[PR]

by haruka000s | 2013-02-23 23:50 | 文人木  

小品真柏文人

a0097110_23351376.jpg


そういえば、盆栽の世界では国風展ですね。毎年行こうかと考えてはいるのですが、ほとんど行けていません。この3連休がチャンスだったのですが、初日と3日目が仕事になってしまい、2日目は山へ出かけてしまったからです

今日の写真も、相変わらずの文人真柏です

昨年の冬、水吸いを削っておき、夏に水吸いを仕上げる予定だったのですが、昨夏は忙しすぎて削ることができませんでした。そこで、このまま作るか、削り直そうか考えているところですが判断に迷うところです

文人調を保つためには、これ以上太らす必要はありませんから、このまま作りたいのですが、最終的に水吸いの姿が美しくなくなりそうなのがちょっと心配なのです。昨夏にもう少し削っておけば良かったのですが、ちょっと失敗ですね

まあ、多少太くても最終的には削って細くできるのが真柏の良いところでもありますので、今春からいよいよ木を作っていきましょうか・・・・・
[PR]

by haruka000s | 2013-02-13 23:44 | 文人木  

長寿梅 文人

a0097110_22163266.jpg


今回も素材にすら至っていない長寿梅の文人です

変わり木が多い長寿梅ですが、文人もあまり見かけないと思っています。そのため、長寿梅の文人もいくつか育てており、これもそのうちの1本となります

丈は10cm前後で作っていまして、これくらいのサイズで花が1~3輪ほどついてもらえれば、鑑賞価値としては充分だと思っています

このままの細幹を維持しながら肌がくるまでとなると、まだまだ時間が掛かりそうですが、太幹丈の詰まった模様木を作る事を考えればたいしたことはないし、鑑賞しながら持ち込めると考えれば気楽なことですが、はたしてこのような木が一般に受け入れられるかは不明です(笑)
[PR]

by haruka000s | 2013-02-09 22:18 | 文人木  

長寿梅 花が咲く!

a0097110_23334955.jpg


先日、真柏を少しいじった時に、軽く一回りして他の木達も見てみたのですが、長寿梅に花が咲いているのをみつけました

さすが、四季咲きというか立春と言いますか。ここのところの暖かさとあいまって春の魁の訪れを感じさせてくれますね

まだ素材とも言えないような長寿梅ですが、変わった木を作ろうと思い文人を目指しているものです。がっしりとした本格的な模様木も良いのですが、このような軽い木で花が咲いても良いかなと思っています

今年一年このポットで作って、来年あたり鉢上げすれば良いかもしれません


明日のこちら地方はまた大雪だそうです
[PR]

by haruka000s | 2013-02-05 23:47 | 文人木  

シロヤマブキ開花

a0097110_23414898.jpg


この木は文人(斜幹かな)のシロヤマブキです

近所にシロヤマブキが植わっている家があり、そこから種子をもらってきて実生しておいたもののうちの1本です。実生したのは5年ほど前になるかと思います

この樹種も初めて作る樹種でしたので、ポリポットで持ち込んだり、あれこれ試行錯誤しながら作ってきたものですが、先日、ふと見たら白いものが見え、あれれ・・・・と、手にとって見ましたら、写真のように花が咲いているのを確認しました

ほとんど放置状態で、毎冬丸坊主に剪定をするだけでしたので、枝もできず花も期待などしていませんでした。それでも、このように花が咲きますと、なんとなく良いものですね
[PR]

by haruka000s | 2012-04-28 23:48 | 文人木  

文人赤松の鉢上げ

まだまだ若く肌も荒れていない実生から作っている赤松で、いままでポリポットで作っていましたが、とりあえず、今年から鉢上げしておこうと思い、先日鉢上げしてみました


a0097110_23193512.jpg


こちらは、やや太めの木で、緩く幹を上昇させたからカクンと折り曲げて作っているものです

何度か手を入れた後、あとはほとんど放置しておいたもので、冬場に剪定をしておいただけのものです。紫泥の鉢に入れてみました


a0097110_2319506.jpg


こちらは、文人らしく細幹の木で、やはり緩く幹を上昇させた後、畳んで作っているものです

そもそも、植え替えをする鉢自体の数をそれほど持っておりませんので、今まで鉢上げをしていなかったり、小鉢に入れてしまいますと枯らしてしまうだろうという危機感も高かったため、鉢上げはあまりしておりませんでしたが、そろそろ鉢に上げないとマズイかなと思い、鉢上げできそうなものは、少しずつ鉢上げしていくことに決めました

この木は、うちで一番日当たりの良い特等席に置いておいたので、すでに芽は伸び始めていたため、全ての芽を切除して鉢上げしてみました。もう少し前に作業しておけば良かったのですが、いつものとおりすべては遅れ気味です(笑)
[PR]

by haruka000s | 2012-04-18 23:20 | 文人木  

唐カエデ

a0097110_2316399.jpg


いつ頃種子を拾ってきて蒔いたのか定かではありませんが、実生から作っているカエデです

庭植えにし少し太らせ切りとばして作ろうかとも少し思いはしましたが、それでは普通の盆栽になってしまいますので、ポットで細々と作っていました。まあ、作っていたとは言っても、取り立てて一生懸命手を入れるようなこともなく、一度曲付けを行った後は、冬場に軽く剪定をするだけでしたから、ほとんど放置状態といっても過言ではないでしょう(笑)

しかし、冬に剪定をしている時、ちょっと手に持って見てみたところ、おっなんとなく盆栽っぽくなってるじゃん!・・・と思えるような感じになっているのに気が付きました

このまま大きくせずに持ち込んでいけば文人風の軽い木になりそうです


a0097110_23161750.jpg


こちらは別のカエデですが、頭部が間延びしていますので、途中で切り戻してやれば小さな文人になりそうです

カエデの盆栽は、成長が良いためなのか、どうしても太く寸が詰まったものが多いのですが、天の邪鬼な僕は「それならば、文人か細幹の多幹樹でも作ろうか」と、このような文人調のものと多幹樹をメインに作っていて、太短のものは1本も作っていません(笑)

東京の小品盆栽では、このような木を多く作っているような感じですが、このまま小鉢へでも植え替えて持ち込めば良いのでしょうかねぇ・・・
[PR]

by haruka000s | 2012-03-19 23:28 | 文人木  

赤松の植え替え

a0097110_023436.jpg


今週は、10年振りくらいに毎晩飲み会でした

飲み会など無くても、毎晩晩酌をしていますので、毎晩飲んでいるのは変わりないのですが、やはり晩酌と飲み会では飲む量が圧倒的に違いますので、さすがに疲れました(笑)


さて、この赤松ですが、元々は文人としてひょろひょろと作っていたうちの1本ですが、たまには折って作ってみようと、早いうちから折りたたんで作っていたものです

まだまだ若く、これから持ち込まなければならない素材ですが、なんとなく形が見えてきましたので、これからのイメージが湧くように駄鉢から薄い鉢に植え替えてみました
[PR]

by haruka000s | 2012-03-18 00:35 | 文人木  

また雪か

a0097110_23415053.jpg


先週はこちらでも少し雪が降りました

画像は朝の出勤時の棚の様子ですが、これは結構積もるかなとも心配したのですが、午前中も経たずにやんでくれて、結局は10cm程積もった程度で、2~3日で全て融けてしまいました

春先なので、いわゆる「ドカ雪」にでもなったらとしんぱいしたのですが、これくらいで済んで助かった感じです


a0097110_23473315.jpg


土曜日は、母親を病院に連れて行ったり、事故で入院した親戚のお見舞いやらの用足しをしていたのですが、少し時間がありましたので、盆栽いじりをしました

この真柏は、昨夏に水吸いを削ろうと思っていたのに忘れてしまった1本で、いよいよ今回が最後の削りになりますので、慎重に細く削りだしました

あとは、この水吸いが丸くなれば完成という感じですね。2年後には水吸いも丸くなり、伸ばしている枝をジンにして、鉢を変えてやれば仕上がりです


a0097110_23571387.jpg


ちなみに、今日も山に遊びに行っていたのですが、まだまだ雪が多いところもあり、場所によっては林道が通ることができませんでした

この部分は日陰になっていて、積雪は35cmくらいです。今日も午後2時くらいから雪が降ってきてしてしまい退散してきたのですが、この分では、ここが通れるのは再来週くらいかな
[PR]

by haruka000s | 2012-03-05 00:01 | 文人木