10月の飾り

a0097110_235287.jpg


本日は、10月の勉強会の飾りを紹介します

主飾りは、犀川産の平溜まり石を主石にして、志茄埜庵の水盤に据え地板で飾っています。軸は「指し紅葉」と取り合わせてあります


a0097110_23563582.jpg


こちらが主石です

今回の飾りの最大の見所は、なんと言っても 静けさ でしょうか。 ちょっと格調高く言い換えますと 静謐さ とでも言いましょうか。とにかく、静かで落ち着いている飾りです

平溜まりに指し紅葉の取り合わせは抜群で、僕は、この飾りを見た瞬間に「古寺の池に紅葉の枝が指している風景」あるいは「古寺にある手水鉢に紅葉が指している光景」が、まざまざと脳裏に浮かび上がりました

取り合わせとしては、シンプルなものだけなのですが、しっとりと落ち着いた風景を醸し出していて、これぞ水石飾りの醍醐味です
[PR]

by haruka000s | 2011-11-22 00:15 | 水石  

<< 福島へ 憂鬱・・・・・ >>