5月の飾り

a0097110_23485423.jpg


盆栽ネタがないので、今回も水石です
この飾りは5月の勉強会における飾りです
主飾りを犬上川石・白釉外縁長方水盤(陶翠)・斑竹机卓で行い、軸は千鳥、添えは九輪草の取り合わせです


a0097110_2354049.jpg


こちらが主石です。犬上川の蒼黒ジャクレ石で山にも島にも見える石ですが、正面の見付け付近がかなり切り立った感じになっていますので、山よりは島と見たほうが自然に見える感じの石です。席主も同じように考えていますので、軸も波千鳥を使っていて、雄大な景色になっているのがわかります

石自体は硬質の総ジャクレですので、硬度感はかなり高く迫力のある石です

水盤については、二代陶翠の水盤で、外縁の作りで白釉が掛かっています。この水盤の特徴は、足が3分の1足となっており、初期頃の作の特徴となっています

やや浅手の割には、外縁とこの足のお陰でこのような強い迫力のある石もしっかりと受け止めているのがわかります

卓は斑竹の平卓です。やや太めの竹を使っていますので、安定感もあり強い石もしっかりと受け止めていて強弱のバランスもピッタリですね
[PR]

by haruka000s | 2011-09-15 00:11 | 水石  

<< 3月の飾り 6月の飾り >>